ガスメーターの復帰方法

ガス漏れ警報器が作動したり、ガス臭いと感じたときは、
すぐに小田原ガスへご連絡ください。
お名前、ご住所、ご近所の目標、その場の状況をお知らせください。

小田原ガス株式会社 0465-34-6106

復帰の手順

ガス臭くないとき(ガス漏れ以外の原因のとき)は、復帰の手順に従って操作してください。

ガスメーター
器具栓を閉じるまたは運転スイッチを切る
1.器具栓を閉じるまたは運転スイッチを切り、すべてのガス機器を止めてください。屋外の機器も忘れずに。
使っていないガス栓は閉まっていることを確認してください。このときメーターガス栓は閉めないでください。
復帰ボタンのキャップを手で左に回し、キャップをはずしてください
2.復帰ボタンのキャップを手で左に回し、キャップをはずしてください。
3.復帰ボタンを止まるまでしっかりと押して、表示ランプが点灯したらすぐに手を離してください。
キャップは必ず元通りに取り付けてください。
4.約3分間お待ちください。
この間ガス漏れがないか確認していますので、ガスを使わないでください。
3分経過後に、再度ガスメーターをご確認頂き、赤ランプの点滅が消えていれば、ガスが使えます。

マイコンメーターは、こんなときにガスを遮断します(赤ランプが点滅します)

  1. 地震
  2. 多量のガス漏れ
  3. 機器の消し忘れ
  4. 機器の長時間使用

※3分経過後もガスが止まったままで赤ランプが点滅している場合は、ガス機器の止め忘れが考えられますので、もう一度ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがないか、確認してください。ガス器具の止め忘れがない場合は、ガス漏れの可能性が考えられますので、メーターガス栓を閉めて小田原ガスへ連絡してください。

※正常に復帰しない場合や、不明な点がある場合は小田原ガスへご連絡ください。

ページトップ

小田原ガス株式会社〒250-0001 神奈川県小田原市扇町1-30-13TEL0465-34-6101(代表)FAX0465-35-0064

© ODAWARA GAS Co., Ltd All Rights Reserved.