小田原ガスでんきお申し込み(ガス契約あり)

お手続き前にご確認ください。

小田原ガスの電気契約をお申し込みいただく場合には、契約者ご本人(または配偶者、および法人契約の担当者)さまによる手続きならびに電気需給約款と重要事項への同意が必要です。
それぞれの内容をご確認・同意のうえ、チェックボックスにチェックを入れ、お申し込みフォームにお進みください。
  • インターネットでの電気契約の手続きは、契約者ご本人(または配偶者、および法人契約のご担当者)さまのみお申し込みいただけます。
  • 法定代理人(親権者、成年後見人など)によるお手続きは、ショールームまたは本社にて承ります。
  • 電気料金単独のお支払は、原則、口座引落でお支払いいただきます。
  • 「ガス・電気セット割」をご希望のお客さまは、ガス料金とお支払い方法と同じとさせていただきます。
  • 小田原ガスの電気需給約款はこちらから内容をご確認・印刷いただけます。
なお、電気事業法第2条の13に定める契約締結前の供給条件等の説明および書面交付は、本ホームページにおける以下の内容の閲覧および確認により代替することに承諾します。

重要事項説明書

ご契約内容の確認

  • 本契約は、お客さまからのお申し込みを受け、当社が承諾した場合に成立し、解約されるまで継続します。
  • ご契約いただく内容(電気料金メニューや契約アンペア等(契約電流(A)、契約容量(kVA)、契約電力(kW))は、お客さまがお申込みいただいた内容に基づき適用いたします。
  • 電気料金メニュー適用期間は以下の通りです。
    【ずっとも電気1、ずっとも電気2、ずっとも電気3】
    原則として需給開始日(料金適用開始の日)から、1年目の日が属する月の計量日の前日(満了日)まで。
    期間満了に先だってお申し込みがない場合、満了日の翌日からその1年目の日が属する月の計量日の前日まで継続され、以後これにならいます。

需給開始予定日

  • 需給開始予定日は表面をご確認ください。なお、需給開始日は、需給開始後に改めて書面にてお客さまにお知らせいたします。
    (参考)需給開始日は、原則として以下の通り決定します。
    スマートメーター未設置の場合:お申し込み後、所定の手続きが終了した日から起算して8営業日に2暦日を加えた日以降到来する最初の検針日
    スマートメーター設置の場合:お申し込み後、所定の手続きが終了した日から起算して1営業日に2暦日を加えた日以降到来する最初の検針日
    お引越し(転入)の場合:原則としてお客さまが希望した日
    なお、当社へのお申し込み前から既に電気の使用を開始している場合は、その使用を開始した日を需給開始日とします。 ※お申し込み時のお客さま情報に誤り等があった場合は、所定の手続きの終了までに時間を要することがあります。その場合は、需給開始予定日に需給を開始できない場合があります。

供給電圧および周波数

  • 当社は、送配電事業者に供給設備を確認のうえ、次のいずれかの電圧で電気を供給いたします。(供給電圧 100V/200V/100Vおよび200V)
  • 周波数は50HZとします。

電気ご使用量の計量や電気料金の計算方法など

  • 当社は、送配電事業者が計量した電気ご使用量を計量日以降に受領し、その値をもとに電気料金を計算いたします。
    電気料金の計算方法は別紙の電気料金表をご確認ください。
  • 当社は、お客さまが電気の需給開始日から最初の計量日の前日までの日数、または解約前の計量日から解約日の前日までの日数が30日を下回るときは、基本料金を日割計算して電気料金を請求します。

電気料金のお支払いについて

電気料金のお支払いについては以下の通りです。料金メニューは別紙の電気料金表をご確認ください。
<「ガス・電気セット割」適用について>
  • 請求時期
    電気料金は、電気の計量後一定期間を経た後に到来する当社のガス(以下「ガス」)の検針日に、ガス料金と合算して請求します。
    何月分のガス料金と合算されるかは、ガスの検針日と電気の計量日によって以下の通り異なります。
    • ガスの検針日が上旬のお客さま
      ガスの検針日が上旬のお客さまには、前々月の下旬、前月の上旬、および中旬のいずれかに行われた電気の計量日の電気料金を合算して請求します。
      ガスの検診日が上旬のお客さま
    • ガスの検針日が中旬のお客さま
      ガスの検針日が中旬のお客さまには、前月に行われた電気の計量日の電気料金を合算して請求します。
      ガスの検診日が中旬のお客さま
    • ガスの検針日が下旬のお客さま
      ガスの検針日が下旬のお客さまには、前月の中旬、前月の下旬、および当月上旬のいずれかに行われた電気の計量日の電気料金を合算して請求します。
      ガスの検診日が下旬のお客さま
  • 支払期限日
    ガスの検針日から起算して50日目とします。
  • 支払方法
    ガス料金と合算して口座振替によりお支払いいただきます。
<「ガス・電気セット割」を適用しないお客さまの場合>
  • 請求時期
    電気の計量日以降に当社が電気料金を計算した後に請求します。
  • 支払期限日
    請求年月日の翌日から起算して50日目とします。
  • 支払方法
    口座振替によりお支払いいただきます。

※2016年4月にお申し込みいただいたお客さまの5月分の電気料金につきましては、6月分と同時請求となることがあります。なお、両月の電気料金に「ガス・電気セット割」を適用いたします。

お客さまからのお申し出による契約の変更および解約

  • 表記記載の小田原ガスまでご連絡ください。ただし、他の小売電気事業者への切り替えにもとづく当社との契約の解除の場合には、当社へご連絡いただく必要はありません。

その他需給に関わる費用

  • 需給開始等にともない工事費負担金が発生した場合は、送配電事業者が見積り、算定した費用を、当社がお客さまに請求いたします。お支払い方法については別途当社からご案内します。その他お客さまが電気を不正に使用した際の違約金など、送配電事業者から当社に請求される費用についても同様にお客さまへ請求します。

電気の需給に関するお客さまのご協力のお願い

  • 電気の需給にあたり、送配電事業者が定める託送供給等約款に規定された、以下の事項を遵守していただきます。それにともない、当社もしくは送配電事業者からお客さまに以下の事項へのご協力をお願いする場合があります。
    1. お客さまの電気のご利用に際し、必要な設備の工事などのための作業用地の確保
    2. 電気の需給および保安上の必要がある場合に、事前のお知らせ後に送配電事業者が実施する停電(お客さまの電気の使用の中止または制限)
    3. お客さまの承諾を得た上で、送配電事業者が必要な業務のために実施するお客さまの土地・建物への立ち入り
    4. お客さまの電気のご利用にともない他者の電気の使用を妨害する恐れがある場合の、電気の品質の維持・改善のために必要な装置・設備の施設
    5. 電気工作物に異常もしくは故障がある、またはその恐れがある場合、もしくはお客さまが電気工作物の変更の工事を行い、その工事が完成した場合にはその旨の通知

当社からの契約の変更および解約

  • 当社は、送配電事業者が定める託送供給等約款や関係法令等の改正、社会的経済的な影響等当社が必要と判断した場合には、電気需給契約や電気料金メニュー定義書および付帯メニュー定義書を変更する場合があります。その場合には、あらかじめ当社ホームページに一定期間掲載することでお知らせします。
  • お客さまと当社とのこれまでの契約状況(お支払い状況含む)により、当社がお客さまとの契約の継続が困難であると判断した場合には、当社から本契約を解除することがあります。
  • その他、支払期限日を経過しても電気料金のお支払いが確認できない場合やお客さまが当社の電気需給約款に違反した場合には、当社から本契約を解約することがあります。

電気・ガスセット割について

  • 以下の適用条件を満たすお客さまからお申し込みをいただき当社が承諾した場合には、本メニューを適用させていただきます。詳細は当社ホームページの「付帯メニュー定義書(電気とのセット割)」をご確認ください。
    (適用条件)
    1. 当社の都市ガスまたはプロパンガス(以下「ガス」という)と電気のご使用場所が同じであること。
    2. ガスと電気のご契約者が同じであること。
    3. ガスと電気料金を合算してお支払いいただけること。合算とは、料金を、クレジットカード払いの場合は同一のクレジットカードにて、口座振替払いの場合は同一の口座からの振替にて、支払うことをいいます。

オプションサービスの提供

  • 当社は、お客さまに対し、当社または当社が委託するサービス提供会社によるオプションサービスを提供することがあります。オプションサービスを利用される場合には、別途定める規約に従っていただきます。オプションサービスの内容(適用条件・適用期間等)については、その変更や中止など含めて当社ホームページ等でお知らせします。

その他

  • 現在の小売電気事業者(現在の電力会社)から切り替えて小田原ガスでんきをご契約いただく場合には、解約にともなう不利益事項が発生する場合があります。
    現在の電力会社との契約内容をご確認ください。
  • 現在の電力会社との契約で、既に免税、再生可能エネルギー発電促進賦課金減免措置を受けていて、引き続き適用を希望される方については、小田原ガスまでお問い合わせください。
  • 本書面記載事項の詳細については、電気需給約款および別紙の電気料金表をご確認ください。

お申し込みにあたって

電力会社のお客さま番号・地点番号・地区番号の入力が必要です。(他の電力会社からの切り替えの場合)
電気ご使用量のお知らせ(検針票)をお手元にご用意ください。
小田原ガスのお客さま番号の入力が必要です。
ガスご使用量のお知らせ(検針票)をお手元にご用意ください。

電気ご使用量のお知らせ(検針票)

電気ご使用量のお知らせ(検針票)

ガスご使用量のお知らせ(検針票)

ガスご使用量のお知らせ(検針票)


インターネットお申し込みのご注意事項

以下の場合は、インターネットでお申し込みいただけません。お手数ですが、ショールームまたは本社にてお申し込みください。

  • 小田原ガスの都市ガスをご利用いただいていない場合
  • お客さま番号が分からない場合
  • ご家庭のお客さまで、一つのご使用場所住所で2件以上の電気使用開始を申し込む場合
  • 引っ越しを伴う、電気使用開始を申し込む場合

お申し込みには、小田原ガスのお客さま番号が必要となります。

お手元にガスご使用量のお知らせ(検針票)等がなく、お客さま番号がわからない場合は、ショールームまたは本社までお問い合わせください。

インターネット、ショールーム、申込書郵送によるお客さまご注意事項

  • 当社の電気需給約款に基づきお客さまからのお申し込みを承諾できない場合がございますのでご了承ください。
  • お客さまが個別に小売電気事業者とご契約であれば、当社の電気に切り替えいただけます。ただし、管理組合等を通じてマンション全体で一括して電気をご契約されている場合には、ただちに切り替えていただくことはできません。管理組合等にご相談ください。
  • 業務用途で電気をご使用になるお客さまはお電話にてお問い合わせください。
  • 従量電灯Bの契約で20A以下のお客さまはお申込みいただけません。東京電力エナジーパートナーにご連絡していただき30A以上の契約変更後にお申し込みください。
  • 電気の使用開始のお申し込みと同時に契約アンペア(A)の変更を希望する場合は、工事と所定の手続きが完了するまでは、変更前の契約アンペア(A)で計算した料金が適用されますのでご了承のうえ、お申し込みください。
    ただし、契約容量(kVA)や契約電力(kW)の変更をご希望されるお客さまは、電気工事が必要となる場合や費用が発生することがあるため、お手数ですがあらかじめ小田原ガスにお問い合わせください。

特定商取引法に基づく表示について

  電気 ガス
事業者の氏名または名称 小田原ガス株式会社 取締役社長 原 正樹
住所 〒250-0001 神奈川県小田原市扇町一丁目30番13号
ご連絡先 0465-34-6101
料金について 料金表はこちらをご覧ください。 料金表はこちらをご覧ください。
お支払方法に
ついて
原則、口座引落もしくはクレジット払いでお支払いただきます。
また、小田原ガスをご利用のお客さまは、ガス料金の支払方法と同様となります。
お支払い方法はこちらをご覧ください。
約款と定義書

電気需給約款

電気料金メニュー定義書(ずっとも電気1)はこちら

電気料金メニュー定義書(ずっとも電気2)はこちら

電気料金メニュー定義書(ずっとも電気3)はこちら

付帯メニュー定義書(ガス・電気セット割)はこちら

ガス小売供給約款

ページトップ

小田原ガス株式会社〒250-0001 神奈川県小田原市扇町1-30-13TEL0465-34-6101(代表)FAX0465-35-0064

© ODAWARA GAS Co., Ltd All Rights Reserved.